google-site-verification: google2ec8973bd812513f.html

ぶらりツーリングでキャンプ飯

バイク グルメ キャンプ飯の話

栃木 蔵の街。出会いの森で肉を喰らう。③

■いよいよ肉を喰らう。

f:id:osamu-ok:20191121222513j:plain

設営

まず、タープを張って、設営を開始します。

f:id:osamu-ok:20191121222600j:plain

スリッポン

焼きそば屋さんでワークマンの長靴の話が出ましたが、キャンプ場では、アウトドアシューズを紹介します。ライトスリッポン。

バイクだとブーツになるので、キャンプ場では、脱ぎ、履きが便利で良いです。

f:id:osamu-ok:20191121222642j:plain

金のサーバー

f:id:osamu-ok:20191121222718j:plain

神泡

いつも通り、手間取ったので、炭をおこしたら、まず、ビールを一杯。

プレミアムモルツ。限定の金のサーバーで神泡。

f:id:osamu-ok:20191121222804j:plain

B5グリル

グリルを買い替えましたが、また、少し小さい。反省。

 

今回のテーマは「肉」。栃木県産の豚と牛を頂きます。

f:id:osamu-ok:20191121223014j:plain

レッケル バルトさん

メインのお肉は、栃木市市内、栃木が本社の滝沢ハムのお店「レッケルバルト」さんで買わせて頂きました。(一部途中のスーパーで追加購入)

歴史伝説館の近くにあり、お肉だけでなく惣菜の種類も多く、美味しそうでした。

f:id:osamu-ok:20191121223112j:plain

日光まいたけのみや美豚巻

まず一品めは、日光まいたけの栃木みや美豚巻です。味付けは塩のみ。

これは、日光まいたけ旨!です驚きです。みや美豚もしっかりした味わいなので、旨味と旨味の重奏なのですが、日光まいたけの香りと旨味は、ソロをはれるパンチ力です。

噛んだ瞬間に、肉の旨味、その後に日光まいたけの香りと旨味が津波のように押し寄せて、さらに、まいたけ自体の香り、炭火で焦げた香ばしさが、鼻腔に溢れだします。

 

1品目から、期待値を超えてきました。

 

f:id:osamu-ok:20191121223217j:plain

桜山豚ロース

2品目は、栃木桜山豚の肩ロースを玉ねぎと串刺しで頂きます。

桜山豚は、オーシャントンと読み、中国の梅山豚とイギリスのケンボロー種を掛け合わせた品種との事です。

 

いい感じに焼けたので、まず一口。おお、きた、きた、いい豚肉ですよ。

良い豚肉は、脂身の甘さが立つことが多いのですが、この肉は、肉の旨味と脂身の甘さのバランスが良いような気がします。健康に育った事を感じさせくれる味です。

玉ねぎで口直しすると、また、肉が旨い。

 

今回は、肉がテーマなのですが、もう一つ「塩」にもこだわりました。

 

f:id:osamu-ok:20191121223305j:plain

久米島 白銀の塩

豚肉には、久米島「白銀の塩」、沖縄の方言で「ナンジャマース」を選びました。

沖縄は、豚の食文化ですから、塩も相性がいいのでしょう。

買いに行ったのは、東京スカイツリー駅の塩専門店ですが、また今度、紹介します。

 

いよいよ本日のメーンイベントです。前日光和牛です。栃木は、大田原牛が有名ですが、匠和牛等、牛肉の名産地ですね。

f:id:osamu-ok:20191121223352j:plain

前日光和牛

今回は、ステーキ皿を用意しました。ダイソーで300円です。事前にシーズニング。

f:id:osamu-ok:20191121223759j:plain

焼けました

焼き上がりました。まずはミディアムレア。塩で頂きます。

f:id:osamu-ok:20191121223554j:plain

ローズソルト

塩は、岩塩、ローズソルトです。

まず手のひらとって舐めてみます。まろやかで、複雑な味わいです。この力強さが、牛肉の旨さを引き立ててくれそうです。

 

さあ、まず一口。口に入れると、脂、肉、脂。まるでミルフィーユのようです。溶けてしまうのでなく、肉もしっかり感じさせてくれます。

美味しさに感動して、少し時を忘れます。

次一口は岩塩を感じます。塩の力が、しっかり肉の旨味を受け止めてるような気がします。

 

f:id:osamu-ok:20191121223627j:plain

A1ソース

次に移ります。A1ソース。沖縄のステーキソースの定番ですね。

うーん、酸味、このソースに合うのは、和牛より、赤身ですね。

f:id:osamu-ok:20191121223715j:plain

醤油で

最後は、醤油。これもいい。醤油の少し焦げた感じと前日光牛の甘のある脂が、それだけで、絶妙なソースになっています。

実は、最初の一口目を口にいれた瞬間、すき焼きのイメージがわきました。ステーキでも美味しいのですが、この肉は、すき焼きが一部合うのかも知れません。

 

ワインは、チリのカルメネールを合わせました。

f:id:osamu-ok:20191121223848j:plain

ホットバーボン

食後は、少し冷えてきたので、ホットバーボン。メーカーズマーク。

f:id:osamu-ok:20191121224009j:plain

10℃くらい

気温は10℃です。先日の奥日光のキャンプで懲りて、温度計も買いました。

f:id:osamu-ok:20191121224106j:plain

夜も更けて

夜も更けてきました。今夜は、新しいシュラフ。暖かいといいです。

 

f:id:osamu-ok:20191121224236j:plain

豚汁

翌朝は、コーヒーだけの予定でしたが、食材が残ったので、豚汁。

出汁と醤油で味付け。暖まります。これ味噌の方が旨いかな。

次回、味噌用意します。

 

・・・今回のキャンプ飯・・・

日光まいたけの栃木みや美豚巻 ◎ 日光まいたけ旨い。

栃木桜山豚の肩ロースと玉ねぎ ◎ 肉の味が濃いです。

前日光和牛のステーキ     ◎ これは、肉の力です。

朝の豚汁           〇 味噌の方がいいかな?