google-site-verification: google2ec8973bd812513f.html

ソロキャンプ道:ぶらりツーリングでキャンプ飯

バイク グルメ キャンプ飯の話

群馬 上野村 竜神の滝キャンプ場①

うどん屋さんもキャンプ場も大混雑

6月19日に県境をまたぐ移動が解禁。その週末の20日・21日で県外キャンプに行く事にします。

まだ近隣でソロキャンプに行っていないのは、神奈川と群馬。どちらにしようか悩んだのですが、梅雨時のキャンプは天候が予測出来ないので、予約不要の群馬 上野村竜神の滝キャンプに決めます。

 

あとは天気のみ。月曜日から天気予報をチェック!うーん。土曜日が雨になりそう・・

木曜日の天気予報でも土曜は雨。諦めムードが漂います。金曜日、首都圏どしゃぶり。

天気予報をみると土曜は晴れ。雨が1日前倒しになったようです。

 

土曜日。快晴。キャンプ決行!

前回焚き火台を忘れるという失態をしたので、水曜日からチェックリストを作ってバック詰め。

f:id:osamu-ok:20200622213612j:plain

荷物すっきり

「荷物縮小計画」のおかげでシートバックは拡張しないで荷物が収まりました。感動!

 さて出発です。

f:id:osamu-ok:20200622213644j:plain

北を目指す

まずは国道122号を北上、行田経由で熊谷を目指します。

f:id:osamu-ok:20200622213718j:plain

快晴!

梅雨の合間の青空、本当に気持ちが良いです、絶好のツーリング日和。

f:id:osamu-ok:20200622213746j:plain

小山?何?

行田市に入ります。あれなんだ?とバイクを止めて近寄ります。なんか古墳風。

f:id:osamu-ok:20200622213830j:plain

前方後円墳

二子山古墳。立派な前方後円墳です。この周辺は埼玉古墳群というエリアのようです。5年前まで埼玉県人だったのになんと不見識な事でしょう。

 

これから寄り道をするところも、埼玉の名所なのに行った事がありませんでした。

f:id:osamu-ok:20200622213919j:plain

忍城

忍城(おしじょう)本丸跡です。秀吉の小田原征伐の際に石田三成らによって水攻めされるも耐え忍び、浮き城と呼ばれた城。のぼうの城(和田竜著)、野村萬斎さんで映画化もされ有名ですね。

f:id:osamu-ok:20200622214757j:plain

国から頂いたマスク

天気がいいので布製マスクが少し厚い・・・

f:id:osamu-ok:20200622214936j:plain

お堀の外

城壁の外に出てお堀の周りを散策。どこかで見た風景のような・・・

f:id:osamu-ok:20200622215201j:plain

陸王

そうです。ドラマ「陸王」のシーンです。行田といえば足袋の町としても有名ですね。

 

時計を見ると11時少し前、山に入る前に早めの昼食にしましょう。

f:id:osamu-ok:20200622215521j:plain

元祖田舎っぺうどん

元祖田舎っぺうどんさんです。熊谷に4店展開されているうどんチェーンさんの本店に伺います。うどんは埼玉県人のソウルフードです。

f:id:osamu-ok:20200622215909j:plain

大混雑

11時で満席、順番待ち。家族連れ、カップル、老若男女。先が気になったのですが、この混雑、期待できそうなので待つことにします。

f:id:osamu-ok:20200622220101j:plain

メニュー

 

しばらくしてカウンター席に。基本、温い・冷やし、きのこか肉、醤油・塩・うま辛、の組み合わせとうどんの量を選ぶようです。

温かいきのこに肉をトッピング。うどんは普通できんぴらハーフ。これなら大体の味が分かるはず。

f:id:osamu-ok:20200622220637j:plain

きんぴらハーフ

まずはきんぴら。太めにきったごぼうの歯ごたえ。そして。きたー。

f:id:osamu-ok:20200622220811j:plain

美味しそう

まずは汁を頂きます。きのこの味が濃い。出汁もいい感じ。さてうどんです。これはごわごわと言うほどのこし。確かメニューに柔らかめが選べるようになっていたのも納得です。(普通ラーメンは硬めが選べますが)

小麦の香りと強烈なこしはくせになる味で、この混雑も納得です。

きんぴらを汁に入れてもまた美味しく楽しめました。

私的にはもりで十分なのですが、周りの男性は大もりが多く、隣の男性は重ね(2枚)。汁は塩肉ネギが人気のようです。

 

きのこ、肉追加、もり、きんぴらハーフで880円 ご馳走様でした。

f:id:osamu-ok:20200622222615j:plain

営業時間

店の外まで行列です。バイクを出そうとふと見ると営業時間。昼営業のみです。

 

さて念のためにキャンプ場に電話します。ガーンなんともう一杯との事。

バイクでテントのみとの話をすると「バイク1台なら入れるかも」「なるべく早く来て下さい」との優しいお言葉。

 

ナビで確認するとキャンプ場まで74km。1時間40分はかかります。

うどん屋さんもキャンプ場も大混雑、キャンプ場は入れるのか!

                                 続く

 

新しいプログを始めました。是非読んでみて下さい。

www.sennomi.com