google-site-verification: google2ec8973bd812513f.html

ソロキャンプ道:ぶらりツーリングでキャンプ飯

バイク グルメ キャンプ飯の話

茨城 御前山青年旅行村・メスティンで料理②

 

 

 

■御前山青年旅行村・心は永遠の青年

梅雨明けの熱い日差しも、木々の間を走ると爽やかな気分です。

f:id:osamu-ok:20200804225010j:plain

気持ちいい

キャンプ場まであと4km。道の駅かつらさんによります。

f:id:osamu-ok:20200804225050j:plain

道の駅かつらさん

 那珂川沿いにあり、川べりにはキャンプ客のテントで一杯です。

皆、梅雨明けを待っていたんですね。

f:id:osamu-ok:20200804225143j:plain

御前山自然公園

御前山自然公園に入ります。※実はここから旅行村の入口まで距離があり、間違えたかと不安になりました。

 

御前山は、江戸時代 水戸藩の保護林として伐採を禁じられ、今も豊か自然が残っています。 山の緑と那珂川の清流の織りなす風景が、京都嵯峨の嵐山に似ていることから、「関東の嵐山」とも呼ばれ、その名の由来は、一説によると、御前山の「御前」とは、奈良時代後期の女帝である孝謙天皇のことを指すといい、寵愛していた道鏡とともに、二人がここで暮らしたという伝説が残っているそうです。

f:id:osamu-ok:20200804225507j:plain

受付

受付をします。気になっていた15時のチェックイン時間の話を伺うと、10時チェックアウトで片づけの時間を想定、準備が出来ていれば15時前でも入れてくれるそうです。

片づけもケビン・コテージの話で、テントサイトは大丈夫そうです。

f:id:osamu-ok:20200804231012j:plain

全体図

基本、林間学校、ケビン、コテージが中心のキャンプ場です。

f:id:osamu-ok:20200804225836j:plain

我慢出来ずに

汗をかき過ぎ、設営前に飲んでしまいました。

f:id:osamu-ok:20200804233122j:plain

テントサイト

テントサイトは15帳。充分の広さで、下は、粘土質の土でペグも刺さりやすいです。

f:id:osamu-ok:20200804230152j:plain

設営完了!

設営完了。50分。随分早くなったと自分をほめる。

 

さてではキャンプ場を散策します。

f:id:osamu-ok:20200804230328j:plain

見下ろすと

標高156m 思ったより低いですね。 

f:id:osamu-ok:20200804230447j:plain

洗剤・スポンジ

炊事場は、洗剤も完備されています。

f:id:osamu-ok:20200804230648j:plain

仕方ないです。

トイレは残念。和風。最近膝が・・・

f:id:osamu-ok:20200804231843j:plain

ハウス

f:id:osamu-ok:20200804231935j:plain

コテージ

ハウス・コテージ

f:id:osamu-ok:20200804232045j:plain

自販機のみ

売店なし。自動販売機。ビールのみ。チューハイ売り切れ。

f:id:osamu-ok:20200804232250j:plain

いい薪です。

 

薪は1束、510円。充分な量です。

f:id:osamu-ok:20200804232556j:plain

シャワー①

f:id:osamu-ok:20200804232617j:plain

シャワー②

朝6時~9時まで温水シャワーが使えます。ボディソープ、シャンプー完備(無料)

 

テントサイトは1帳2,080円(税込み)で人数による追加料金はありません。

5人用なので、一人416円シャワー付きです。

 

施設が古いとか、シャワールームにクモの巣が張ってるとかあるかも知れませんが、

小学生・中学生の頃だったら、全然気になりません。

 

親父ソロキャンパーは、永遠の青年ですから。

 

◆ソロツーリングキャンプの方へ

御前山青年旅行村 

●おすすめポイント

予約 :なっぷだとネット予約可

価格 :テントサイト2,080円・シャワー・駐車場無料

●注意ポイント

買い物:近くにスーパーなく、CVSのみ。

    近くのHC ホーマック ニコット 桂御前山店で食料品もあります。

売店 :なし。自販機でビールか飲料。

 

 

 もう一つのプログもよろしくお願いいたします。

www.sennomi.com