google-site-verification: google2ec8973bd812513f.html

神奈川 クアハウス山小屋③ ココット料理

■Xマス前 ココット料理 

設営完了。

今回もテントはゆったり張りました。

f:id:osamu-ok:20201224223341j:plain

設営

川のせせらぎを聞きながら、ひたすらみかんを食べる。美味しいみかんです。

f:id:osamu-ok:20201224223524j:plain

みかんを食べる

 突然のあられ。動揺。

f:id:osamu-ok:20201224224140j:plain

あられ

日本海側の大雪を考えれば、雪になってもおかしくない。

今晩は冷え込みそう。不安。

秘密兵器を出す事にします。

f:id:osamu-ok:20201224224441j:plain

スカート

『自作のスカート』(ドラえもん風でイメージして下さい。)

使わないタープを加工して作りました。

※私は切っただけ、奥さんがミシンで縫ってくれました。感謝。

タープなのでフックがあり、めくれ上がらないようにペグ止め出来ます。

テントに止めるのはダブルクリップ。

マジックテープも考えたのですが、まずはクリップで。

 

温泉に入り戻ると、あたりは暗くなっています。

温度は2度。寒い。

f:id:osamu-ok:20201224225020j:plain

予想以上に寒い

今回のキャンプ飯は『ココット』を使った料理です。

調理器具はキャプテンスタッグ・14cmのココット。

f:id:osamu-ok:20201224232303j:plain

ココット

オーブン。煮る。蒸す。焼くの万能鍋。

 

Xマスも近いので、メニューは、鶏のグリルと焼きリンゴ。

本当は焼きリンゴはデザートにしたいのですが、匂いを考え、先に焼きリンゴにします。

f:id:osamu-ok:20201224225226j:plain

焼きリンゴ

①芯をくりぬいて ②バター ③砂糖 ④シナモンパウダー

f:id:osamu-ok:20201224225420j:plain

ブランデー

決め手はブランデー。

あとはただ待つだけ。

f:id:osamu-ok:20201224225624j:plain

ただ待つ

30分ひたすら待ったら。完成。

f:id:osamu-ok:20201224230202j:plain

焼けました

少し早かったのか、外側は少し固いですが、中はとろとろ 。美味しい。

ブランデーが良い仕事しています。

一度やりたかった「キャンプ料理の定番。」と本に書いてありました(笑)

 

さてメインにしましょう。鶏のグリルです。

ココットで、もも肉とベーコンを炒めて。

f:id:osamu-ok:20201224230750j:plain

もも肉・ベーコン

プチトマト・しめじ・オリーブ・塩・こしょう:ローズマリー・白ワイン。

f:id:osamu-ok:20201224231011j:plain

投入

あとは焼くだけ。

f:id:osamu-ok:20201224231156j:plain

焼くだけ

待つ間に、ワインにします。この時期なのでスパークリング。

f:id:osamu-ok:20201224231300j:plain

スパークリング

さてそろそろよさそうです。

あれっ。イメージと違う。

f:id:osamu-ok:20201224231626j:plain

グリルじゃない

トマトや他の食材から水分が出て、グリルじゃなくて無水調理。

まあいいでしょう。

f:id:osamu-ok:20201224231932j:plain

激うま!

チキンも柔らかく、特に汁が『激うま』感動的旨さ。

結果オーライ。自分が旨ければそれでいい。これがソロキャンプ料理。

 

さてウィスキーにしましょうか。

続く。