google-site-verification: google2ec8973bd812513f.html

千葉 満天の森④千葉のチーズでチーズ三昧の続き

■ひたすらチーズを喰らう 少し暑さにあたった感もありましたが、ビールと昼寝で回復。 日も陰り、温度も下がってきたようです。 夕食の準備をしましょう。 薪は十分。 かなり太い 火を起して準備OK。 まず火起こしOK ■最初に頂くのは、リコッタチーズ。 チー…

千葉 満天の森④千葉のチーズでチーズ三昧

■よじゅえもんさんのチーズを求めて 新しい焚き火台。オーブン料理は、決まっているが、さて何を焼きましょうか。 おやじの発想は単純でオーブン料理なら「チーズ」 以前、高秀牧場でチーズを買わせて頂きましたが、県内には、6つのチーズ工房があります。 w…

千葉 満天の森③オーブン料理の出来る焚き火台

■その名のとおり、料理の焚き火台 今回ご紹介するキャンプ道具は、YOKA COOKING FIRE PIT LIGHT cooking fire pit light 【スペック】 ・サイズ:幅400x奥行き230x高さ295mm ・重さ:本体:約1kg/グリル2枚:約500g ・素材:ステンレス(本体) YOKAはHPを…

千葉 満天の森②生まれたてのキャンプ場

■森ないですけど 看板はあったのですが、ここ?工事車両の立て看板のようです。 とりあえず入ります。 立て看板が不安 管理棟というか、町の運動会の受付のような場所がありました。 管理棟?管理タープ? 日に焼けたくましい感じの中年の女性がオーナー。 …

千葉 満天の森①味噌とニンニク。

おやじソロキャンプ。 おやじの焚き火は、遠い日の花火か。 ■旨さが爆発。最強ラーメン ぎりぎりまで天気予報とにらめっこ。 土曜日は、曇り。日曜は少なくともAMは大丈夫。 当日は、「曇り?晴れじゃないの」というくらいの天気。 天気は晴れ 暑い。後で知…

ジョイフル本田NT店 アウトドア売り場

■HCのアウトドア売り場が熱い 『キャンプで、ジャパンミートの厚切りステーキ。美味しかったよ。』 と言ったら近くジャパンミートに買い物に行く事になりました。 ★ジャパンミートの回し者ではありません。(笑) ジャパンミート千葉ニュータウン店。ホーム…

焚き火とウィスキーを巡る旅⑬

お酒の神様、バッカスが現れて、「一人でキャンプ。焚き火の前で、お前が一番旨いと思う酒は何かな?」と尋ねたら、私は何の酒を選ぶのだろうか。 ■BBQの国に行こう 庭でウィスキーを飲んでいる。 焚き火でなくても来る事が分かったので、とりあえずランタン…

千葉 昭和の森フォレストビレッジ⑥BE-PAL7月号

■付録付きを買うべきかの考察 毎月チェックしてしまうBE-PALの付録。 今回も買いました7月号。CHUMSの焚き火台付き。 さらに会社帰りに駅前の本屋さんに、予約までして買いました。 7月号 何故、BE-PALの付録の話をするかと言うと、買っても使わないのが多…

千葉 昭和の森フォレストビレッジ⑤ケンタ飯旨いの?

■胡椒多め。がお勧め 今回のデイキャンプでは、もう1品つくりたい料理があります。 ケンタ飯 (私が勝手に言っています。) ネットで見かけたケンタッキーフライドチキンの炊き込みご飯。 『家事ヤロウ!』で放映され話題のようです。 チキンを入れて炊くだ…

千葉 昭和の森フォレストビレッジ④100円鉄板。肉を焼く。

■ステーキとスパイス。 ミニ鉄板で食べる料理は、ステーキと決めたので、キャンプ場への途中で肉を調達。 高速を2つ手前の大宮ICで降りて、『ジャパンミートおゆみの店』へ。 ジャパンミートおゆみ野店 店内はかなり混雑。おー、肉が俺を呼んでいる。 肉、…

千葉 昭和の森フォレストビレッジ③100円鉄板。準備する。

■今さらながら100円鉄板 夜、娘の希望で本屋さん。 おやじはキャンプ本コーナーをうろうろ。 本屋さんにて 最近、付録付きのキャンプ本買っています。 後悔も多い。やっぱり、本は中味だ。 おやっ。MURAKOオリジナルデザインのミニ鉄板付。 MURAKOさんが作っ…

千葉 昭和の森フォレストビレッジ②グリル作りました。

■ムラコの焚き火台用グリル ムラコの焚き火台を買ったはいいけど、グリルがシートバックに入らない問題。 ネット、専門店を探しましたが、ジャストサイズが無い。 パーツを組み合わせる事にしました。 さんざん探して、まず五徳は、キャンピングムーンに決定…

千葉 昭和の森フォレストビレッジ①街の中のキャンプ場

おやじソロキャンプは、デイキャンプが苦手。 子供がじろじろ見に来る。 ■DAYキャンプ決行だ。 1週間天気予報とにらめっこ。 金曜日、土曜日が雨から曇りに変わったが、日曜は、朝から雨。 DAYキャンプだ。土曜深夜にクリック。 今回の目的地は、千葉市の「…

コールマンの新作を見にアルペンへ

■アルペンの店頭で業界を考える。 土曜日。雨です。 ギリギリまで天気予報を確認していたのですが、週末のキャンプはおあずけ。 金曜の夜から降っていたので、花金キャンプしてたら大変でした。 キャンプ場はまだしも、雨だとバイクの移動が辛いです。 何を…

街のキャンプ飯①

ウィスキーに続き、またブログ内に個別のテーマを作りました。 街のキャンプ飯。 キャンプで作る料理のネタを探して、街をぷらり、ぷらり。 ■CAMPのオリジナルカレー 東京、新橋駅。日比谷口。 新橋駅 サラリーマンの聖地と言われるが、東京の一つの駅前をサ…

千葉 富津公園⑤早く帰ろう

■朝は急いで帰ります 今回も風は強かったのですが、金縛り、悪夢もなし。 夢見はあまり良くなかったような気はしますが、大丈夫。 5時半起床。 もう明るい まずは、ルーティンなコーヒータイム。 この1杯にも感謝の気持ち。 感謝 朝食も簡単。冷食です。 …

焚き火とウィスキーを巡る旅⑫

お酒の神様、バッカスが現れて、「一人でキャンプ。焚き火の前で、お前が一番旨いと思う酒は何かな?」と尋ねたら、私は何の酒を選ぶのだろうか。 ■ジャパニーズウィスキーについて この4月1日からジャパニーズウィスキーの定義運用が始まった。 スコッチ…

千葉 富津公園④おやじ居酒屋お酒あります

■金曜日の居酒屋。何食べる? 設営後。キャンプ場から10分弱のイオン富津店に買い出しに。 イオン富津店 売り場を歩きながら夜のメニューを考えます。 花金キャンプは、手間をかけないメニュー。 そして金曜の夜にふさわしいもの。はてはて。 決定。おやじ居…

千葉 富津公園③新焚き火台登場

■トランスフォーマーな焚き火台 ベルモント(Belmont) 焚き火台 TABI(収納ケース付). BM-263 Belmont(ベルモント) Amazon 愛用している焚き火台「TABI」が我が家に来たのが1年前。 軽さ、携帯性、組み立ての簡易性。非常に優れた焚き火台。 ただ、幅が少し狭…

千葉 富津公園②岬のキャンプ場

■期間限定のキャンプ場 無事、満腹でキャンプ場到着。 富津公園キャンプ場は、4月~9月の期間限定のキャンプ場。 富津の気候を考えれば、年間営業も可能だと思います。 予約は、富津公園入口の観光協会に電話で行います。 案内所 キャンプ場は車の乗り入れ…

千葉 富津公園①再びの金キャン

おやじソロキャンプは、海を見ると湘南を思い出す。 何の良い思い出も無いのに。 ■海鮮丼じゃない。貝鮮丼だ。 再びの花金キャンプ。 会議が終わったら、昼前に会社を出ようとお持っていたのに、逆に会議が伸びた。 最寄り駅に帰ってきたのは1時前。 1時で…

千葉 大多喜天国⑧生きてるだけで丸儲け。

Bush Craft(ブッシュクラフト) たき火フライパン 10-03-orig-0002 Bush Craft ブッシュクラフト Amazon ■コーヒーがない。 夜が明けた。 雲が早く流れている。 せっかくのおニューのコットなのに、凄い疲労感。 夜明け 昨夜の暴風の影響は残っていて、テント…

千葉 大多喜天国⑦金縛りになりました?

Snugpak(スナグパック) コット 耐荷重120kg 折りたたみ式 ベッド コンパクト 収納ケース付き 寝袋 アウトドア キャンプ (日本正規品) Snugpak(スナグパック) Amazon ■暴風の夜に… 風の音と背中に当たるテントで目を覚まし、携帯を見ると3時過ぎ。 内向きに…

焚き火とウィスキーを巡る旅⑪

お酒の神様、バッカスが現れて、「一人でキャンプ。焚き火の前で、お前が一番旨いと思う酒は何かな?」と尋ねたら、私は何の酒を選ぶのだろうか。 ■国産に悩む・・・ キャンプでのウイスキー選びの旅が、足元の日本で迷走中。 ①中小のメーカーの輸入ウイスキ…

千葉 大多喜天国⑥イノシシリベンジ。

Bush Craft(ブッシュクラフト) たき火フライパン 10-03-orig-0002 Bush Craft ブッシュクラフト Amazon ■たき火フライパン。登場。 そろそろ夕飯の準備を始めましょうか。 そろそろ夕食の準備開始 今回の調理道具は、ブッシュ・クラフトの「たき火フライパン…

千葉 大多喜天国⑤コット買い替えました。

Snugpak(スナグパック) コット 耐荷重120kg 折りたたみ式 ベッド コンパクト 収納ケース付き 寝袋 アウトドア キャンプ (日本正規品) Snugpak(スナグパック) Amazon ■これで安心して寝れる。 私の短いキャンプ歴で、シュラフ以外の寝具の購入履歴。 最初は、…

千葉 大多喜天国④ごりやくの湯

■湯に浸かり、反省す。 大多喜天国キャンプ場から約3km、車で5分の場所に、「日帰り温泉 ごりやくの湯」があります。 出発前は温泉に行くつもりは無かったのですが、小さな不運?が続いたので、ごりやくを頂く事にします。 ごりやくの湯 受付から離れ廊下を…

千葉 大多喜天国③棚田のキャンプ場

■ALLフリーサイト・棚田のキャンプ場。 派手な看板。到着。 もしやこの道路の横がキャンプ場?(去年そういう事がありました。) 不安 オーナーに話を伺うとキャンプ場は、この神社の横の小径を上がった上。 荷物を運ぶ前にお参りします。 良いキャンプにな…

千葉 大多喜天国②山の幸・海の幸

■ランチ売り切れ。いやな予感。 キャンプ場に行く前の2番目の目的地は、道の駅「たけゆらの里おおたき」です。 理由は、食堂で大多喜の地元の幸を頂く事。 以前、東京から来たSRのライダーの方と写真を撮った事を思い出します。 www.osamu-camp.com たけゆ…

千葉 大多喜天国①トラブル連続の回

おやじソロキャンプは、焚き火の前だと優しくなれる。 焚き火は、ごりやくの火。 ■予兆は、1軒目から始まった。 結論から書くと今回のキャンプはトラブルの連続。 でもそれもソロキャンプ。 今回も当日の朝準備。 準備完了 晴天。暑い。天気予報では夏日に…