google-site-verification: google2ec8973bd812513f.html

ウィスキー

焚き火とウィスキーを巡る旅⑧

お酒の神様、バッカスが現れて、「一人でキャンプ。焚き火の前で、お前が一番旨いと思う酒は何かな?」と尋ねたら、私は何の酒を選ぶのだろうか。 ■まるで鏡のストーリー。 直火の焚き火はいい。 炎の揺めきに石の表情が変化する。 直火 風が吹き、木々がゆ…

焚き火とウィスキーを巡る旅⑦

お酒の神様、バッカスが現れて、「一人でキャンプ。焚き火の前で、お前が一番旨いと思う酒は何かな?」と尋ねたら、私は何の酒を選ぶのだろうか。 ■本場スコッチか日本人の味覚にあったウィスキーか。 夜が更けてくる。 鳥の鳴き声。木々のざわめき。 木々 …

焚き火とウィスキーを巡る旅⑥

お酒の神様、バッカスが現れて、「一人でキャンプ。焚き火の前で、お前が一番旨いと思う酒は何かな?」と尋ねたら、私は何の酒を選ぶのだろうか。 ■バッカス。来ないのか。 静かだ。薪の弾ける音と風が木々葉を揺らす音しかしない。 薪のはじける音 近くの草…

焚き火とウィスキーを巡る旅⑤

お酒の神様、バッカスが現れて、「一人でキャンプ。焚き火の前で、お前が一番旨いと思う酒は何かな?」と尋ねたら、私は何の酒を選ぶのだろうか。 ■原体験的アプローチはどうなのか? 夕食時を過ぎ、周りの話声は低くなり、薪のはじける音と波の音が大きくな…

焚き火とウィスキーを巡る旅④

お酒の神様、バッカスが現れて、「一人でキャンプ。焚き火の前で、お前が一番旨いと思う酒は何かな?」と尋ねたら、私は何の酒を選ぶのだろうか。 ■日本のウイスキーを探そう。 「ラフロイグ、アードベックがキャンプに一番合います。」と言っても正解なのか…

焚き火とウィスキーを巡る旅③

お酒の神様、バッカスが現れて、「一人でキャンプ。焚き火の前で、お前が一番旨いと思う酒は何かな?」と尋ねたら、私は何の酒を選ぶのだろうか。 ■アイラなのか、違う土地か。 焚き火の炎は、絶えずその表情を変える。 まるで人の心の揺らめきを写すように…

焚き火とウィスキーを巡る旅②

お酒の神様、バッカスが現れて、「一人でキャンプ。焚き火の前で、お前が一番旨いと思う酒は何かな?」と尋ねたら、私は何の酒を選ぶのだろうか。 ■アイラ。最強の酒。 薪の組方を変えて炎が違うか試す。 ただ炎を見る 今晩はかなり冷え込む。ふと考えて、さ…

焚き火とウイスキーを巡る旅①

作中作というか、ソロキャンプのブログの中で、ウィスキーの話を始める事にしました。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ キャンプで焚き火の炎を見つめていると、色々な想像をする。 お酒の神様、バッカスが現れて、「一人でキャンプ。焚き火…